Jun 13, 2016

Takahiro コーヒードリップポット


アンジェ河原町店では2009年12月より、「Café Fika」というお勧めのコーヒー豆を月替りで紹介するイベントを開催しています。京都、大阪をはじめ、愛知や島根、福岡、北海道‥全国から自信を持ってお勧めできる珈琲豆店を紹介しています。まずは飲んでみて納得をし、焙煎家さんと相談を重ね、吟味した豆が届きます。売場に広がる良い香りとともに、毎月来て下さるたくさんのお客様の顔がおひとりおひとり頭に浮かびます。

いまや珈琲大好き人間、ずっとCafé Fikaを担当している私ですが、学生時代珈琲はほとんど飲めませんでした。飲んでもカフェオレ、ブラックなんてとんでもない、と思っていました。でも、出会いは突然あるもので、その頃住んでいた家の近くに今では全国区になった、当時は小さな珈琲豆店があり、そこでお勧めされて飲んだ「ホンジュラス・エルサウセ」という豆が私の珈琲ライフを変えてくれました。

それ以来、アンジェで働き始めたことも手伝って、少しづつ珈琲をいれるための道具を増やしてゆき、豆も器具も色々と楽しむようになりました。最初は陶器のドリッパーに月兎のポット、ポーレックスのセラミックコーヒーミルでせっせと豆を挽き、それで充分楽しんでいました。プレスを試してみたり、ネルを使ってみたり、毎日手で挽くのは大変と、カリタのナイスカットミルも入手。欲はどんどん出てくるもので、一通り持ってはいても、店頭にあるTakahiro コーヒードリップポットが欲しくて、悩む日々が続きます。

金属加工品の産地として言わずと知れた新潟県燕市でひとつひとつ丁寧に作られているタカヒロのステンレス製ドリップポット。その注ぎ口は絶妙な形で、本体から注ぎ口までが均一な太さでできている為、思うままにドリップをすることができます。持ち手は空洞になっているので熱が伝わりにくく、別のやかんで沸かしたお湯を注いでドリップする分にはミトンなしで使えます。鮮度がよく、挽きたての豆はむくむくと面白いほど膨らみます。その時間をより楽しくしてくれる、機能性も見た目も完璧なポットです。

ドリップできる月兎は持っているし、高価だし‥。でもある日、お客様が勇気を下さいます。その方はフォーマルなワンピースを着ておられ、タカヒロのポットを悩まれていました。お声かけをしたところ、すぐに購入を決めて下さいました。お会計の際、お客様はとても嬉しそうに、「今日は娘の卒業式なんです。だから何か、記念に残るものが欲しくって」と仰いました。私はとても嬉しくなって、なんだか泣きそうになりました。
人生の節目に、ずっと使える大切にしていきたいものを手に入れる、なんて素敵なことだろうと思い、私も真似をさせていただきました。


朝は洋食なので毎日コーヒーをいれます。休日は昼や夜にも。夜のコーヒーのカフェインが気になる方、夜は深煎りがお勧めですよ。アンジェの近くのお店の女性店主が夜に飲みたいけど眠れない、みたいな話をしていた私たちに、深煎りの豆はカフェインが少ないと教えてくれました。美味しいコーヒーをいれるコツを京都の老舗喫茶店の店主に聞いてみたこともあります。コーヒーにはまり始めた随分前、張り切っていた頃。その時に教えてもらったコツ、とても簡単なことでしたが、美味しく入り、今も私のベースになっています。

私がコーヒーにはまった豆、ホンジュラス・エルサウセ、そのお店に行っても、同じ名前のものを見つけても、もう同じ豆を買うことはできません。同じ産地、焙煎家であっても、年によって収穫内容は変わり、味も違うそうです。奥が深いコーヒー、これというものに出会えた時は本当に嬉しくなります。タカヒロのステンレス製ドリップポットは間違いなく、そんなコーヒーライフを楽しくしてくれる、ずっと共に過ごしていきたくなる名品です。

タカヒロコーヒードリップポット
0.5L (2〜4杯用) ¥11500+税 / 0.9L (5〜7杯用) ¥11750+税


取扱店:
アンジェ 河原町店、梅田店、新宿店、烏丸店、武蔵小杉、エキスポ店 
ANGERS SHOP INFO

May 11, 2016

野田鶴声社(のだかくせいしゃ)


東京の町工場で作られているホイッスルのご紹介です。

製造は、マンガこち亀でも有名な東京葛飾亀有にある野田鶴声社(のだかくせいしゃ)。創業は1919年で、初期の頃からハーモニカや木琴などの楽器を主に、音の出るものを製造されていることから、とっても美しい社名が付けられています。1968年よりホイッスルの製造を開始し、試行錯誤を繰り返しつつも、今ではヨーロッパの警察や軍関係、そして、サッカーでは国際A級審判員にも使われる様になり、世界最高品質の製品として認められています。


実は私、2005年頃会社に伺ったことがあります。二代目社長野田員弘さんには、みっちり2時間半ほど笛について勉強させて頂きました。口元のライン形状の具合、メッキの素材と厚み、溶接方法、中に入れるコルク球へのあくなきこだわりなどなど。。。お話しを聞きつつ実際吹いてみると、軽く吹いても途切れない、音の強弱がつけやすい、なにより丈夫で何年経っても同じ音が出るということに深く納得し、さらに「これはだれも真似できっこねえんだよ」と熱く語っておられたことを覚えております。

左端のパリ警視庁モデルは中音域、カタカナで表現すれば、ルルルルルルル!
写真中と右は高音域、サッカーで使います。軽く吹けば、予想外の大音量で、ピーーーーー!
ここにはないですがラグビー用は低音域、ろろろろろろろろ!

ところで、この笛、普段の生活にどのように使いましょうか。護身用か、スポ小の審判、子供たちの整列、運動会の応援、カラオケ、宴会芸の時・・・などでしょうか。私の息子は教育実習で使うのに持っていった様です。あまり使う機会は無いかもしれませんが、小さな町工場が世界を相手に笛で勝負していることを思うと、眺めているだけで感慨深さがあります。童心を呼ぶ笛の魔力と相まって切なさもあります。

野田社長とお会いしての帰り際に話されたのが、映画タイタニックの後半のシーン。海に落ちたローズ(ケイト・ウィンスレット)は助けを呼ぶために笛を吹きましたが、その笛は昭和の時代にホイッスルでは世界トップメーカーだったイギリスJ・ハドソン社(ブランド名アクメ)のものだったとか。
『あの時助けを呼ぶのに14回も笛を吹いてたんだよな、うちの笛だったらねえ、3回も吹けば助けに来てくれるってんだよ。』っと。。。このくだりが特にお気に入りだったお茶目な社長だったのですが、残念ながら一昨年お亡くなりになり、今年に入って会社も廃業されることとなりました。。。後継者が無く、センスが最も重要な笛作りができなくなってしまったのだとか。さびしいことです。

今回は日本の小さな町工場が世界のトップブランドの物つくりをしていたことを、今、お伝えしたくて書いてみました。

弊店でも在庫わずかです。お求めはお早めに。


取り扱い店舗:
アンジェ 河原町店、上野店、丸の内店 ANGERS SHOP INFO

野田鶴声社
http://www.geocities.jp/nodakakuseisha/


Apr 18, 2016

Timex Ironman watch


Timex Ironman watch ¥9500+税

発売されて30年。不動の人気スポーツウォッチ、タイメックスのアイアンマンです。ランニングや水泳など、トレーニング時の機能としても便利ですが、ふだん使いの際も、その鉄人と言うネーミングからして気分盛り上がるアイテムです。

さて、そのアイアンマンとは?なのですが、映画のアイアンマンとは関係なく、毎年ハワイ島にて、10月の満月に近い土曜日に行われる、ロングディスタンスのトライアスロン大会、アイアンマン・ワールドチャンピオンシップの称号から名付けられています。


ロングディスタンスと言うのは、水泳3.9キロ、自転車180キロ、ラン42キロで、計約226キロ、競技時間は8時間~16時間以上にわたるものです。このハワイ大会に参加するには、世界各地で行われるアイアンマンレースにて好成績をあげてこの予選を勝ち抜かなければいけません。なので、トライアスロンの最高峰であるこの大会に、世界中のトライアスリートが出場し、勝利することを目標に、日夜トレーニングに励んでいると言っても過言ではありません。このアイアンマンレースと言う称号は、世界の予選を含めた限られた大会のみで使われます。商標権?なるものがあり、勝手には使えず、例えば宮古島トライアスロンはストロングマン大会となっています。国内では昨年、久しぶりに北海道にてアイアンマンレースが開催されました。

余談のような話しが長々となりましたが25年ほど遠いむかし、私もトライアスロンに入れこんでいたため、つい熱く書いてしまいました。。。

さて、本題ですが、そのような鉄人の称号を冠した腕時計ということで元アメリカの大統領ビルクリントン氏が着用された話しなどもあり、単にカジュアルなデジタルスポーツウォッチというだけではない奥深さを持っています。

「羽賀私物」

自分でも20年以上使っておりますが、初代のものから買い替えて2本目のこのモデルは、おそらく30歳の頃の購入かと。今でも普通に動いていますし、ケースに記載された印字や、スタート、ストップ、ラップなどのボタン表示まで、どれも消えて見えなくなったりしておりません。当時しっかりラップとって練習しておりましたが、耐久性があると言うお話しです。。。

ただ、どうしても10年以上使えばベルトは切れてしまいますので、その時はベルトのみでオーダできます。


ファッション的には,定番にて継続されているものはシンプルなデザインです。この控えめさの中に、実は鉄人と言う秘めた意思表示に気分が引き締まります。たまに、限定色でカラフルな物も発売されますのでそちらもお好みで良いかと思います。


アイアンマンとしてネーミングされるまではトライアスロンシリーズにて発売されていましたが、1986年にアイアンマンの称号を受けて以来30年になります。リーズナブルな価格ではありますが、丈夫で長持ちであることは、20数年使っております私めが証明しております。

春からランニング、ビジネスのシーンで、鉄人気分はいかがでしょうか。
あ、これからのシーズン、トライアスロンもとても素晴らしい競技ですよ!

取り扱い店舗:
アンジェ 河原町店2F ANGERS SHOP INFO
ノイシュタット大手町店 Neustadt SHOP INFO

Mar 28, 2016

Zenith 591 stapler

ZENITH 591 Stapler ¥2500+税 (針1000本付)

前回ご紹介したコッコイーナの糊の製造メーカーでもあるイタリアの「バルマ社」から、スタイリッシュなステープラーのお話しです。ゼニスと言うブランドの型番591。こちら1990年発売の590と言うイタリア仕様のものを日本で一般的な10号針用に仕様変更したものとなります。2000年代より日本へも輸入され続けています。自分の使っているのは古いスケルトンタイプのものですが10年ほど故障なく使えています。

留めた時のガシッと言う音が心地よい(羽賀 私物)

針を留める方式は、主にヨーロッパで使われているプライヤータイプというグリップ式です。片方の手で紙を持ちながら針の位置が確認しやすく、姿勢も安定します。また、グリップの内部がテコを利用する構造になっていて、ほぼ力いらずで普通紙なら20枚くらいは余裕をもって綴じられます。


ふだん使っていていちばんメリットを感じるのは、針の収納本数がたいへん多いことです。世間一般的な10号針の1連50本が一度に4連、つまり針200本がセットできます。ステープラーを使っていてよくある針切れのまま綴じてしまってスカンとするストレスや、針を装填する時間もかなり減るのでとても気分良いです。10号針が200本装填できるものはなかなか無いので、この点特におススメポイントです。

ゼニスの10号針1箱付き(MAX社の物は参考品)

機能的な内容を上げてきましたがこのステープラーの魅力はやはり見た目のデザインでしょうか。やや大き目ですが、細みなので机上の隙間のどこかに差し込んだり、引出しの一番上にポンと置いておいてもそんなに邪魔にはなりません。でもどちらかと言えばこのスタイリッシュさはできるだけ机の上で、いつも目にして手に取れるようなところに置いておくのが気分あがります。自立もしますよ。

丈夫で機能的、そして楽しいデザイン。一度使えばやみつきです。ぜひお試しを。
ZENITH 591 Stapler ¥2500+税 (針1000本付)

取り扱い店舗:
アンジェ河原町店、梅田店、新宿店、上野店、丸の内店、武蔵小杉店、EXPOCITY店 ANGERS SHOP INFO
クロッシェ大日店 crochet SHOP INFO
ノイシュタット箕面店、大手町店 Neustadt SHOP INFO
グリンストア伊丹店、名古屋店 GRiN store SHOP INFO
フタバプラス京都マルイ店
ふたば書房丸ビル店

Mar 7, 2016

coccoina(コッコイーナ)



年明け早々から、とてもとても久しぶりに入荷してまいりましたコッコイーナの缶ノリ。ほんとに10年ぶりくらいに店頭に並びました。

この糊、実はかなり歴史があって1924年イタリアで創業されたバルマ社というパンチやステープラーを製造していた会社が、1927年にはじめてココイーナブランドとして発売したものです。以来、今も世界中で販売されている超ロングセールのアイテムとなっています。


一見、アンティーク品にも思えるレトロなデザインのアルミ缶が雑貨ぽくてグッときます。中には半固形の白い糊、その真ん中にブラシが入っています。ちゃんとブラシを収納するスペースがあることが、紛失なく、刷毛も固まらず、手を汚さずで開封後12ヶ月保存できるポイントかと思います。

このブラシを使って紙に塗布するのですが、糊の柔らかさとブラシの固さが絶妙にマッチしていて、とてもスムーズに作業できます。紙どうしの接着力は十分で、薄く塗るのがコツです。アーモンドの香りがすると説明ありますが、どちらかと言うと杏仁豆腐に近いんじゃないかな、と思います。


成分はじゃがいもやトウモロコシから抽出されるデキストリンと水分が使用されています。化学薬品を使わず子供に安心なところも高く評価されています。製造はすべてイタリアの工場で行われています。

机の上でさりげなくおしゃれ感を醸しながら、環境にもやさしい成分で接着力も十分、そしてなによりブラシでするする塗布する作業がとても楽しい、そのようなことが約90年も愛されるところなのでしょう。ぜひ一度お試しください。


coccoina alumi can paste 125g入り ¥800+税 

取り扱い店舗:
アンジェ 河原町店、梅田店、新宿店、上野店、丸の内店、エキスポ店、武蔵小杉店 ANGERS SHOP INFO
ノイシュタット大手町店 Neustadt SHOP INFO

Feb 15, 2016

NEWMAN ニューマン



若い頃から近視だった僕はコンタクトよりもメガネ派で、もうかれこれ20年以上メガネをかけています。今ではかけないで人前にでることは気恥ずかしくて、万一の災害があった時でもまずはメガネを探すことが最優先です。そんなですので、これまでたくさんのメガネを購入しては部屋の引き出しにストックし、今では歴代のメガネが捨てられずにいつかの出番を待っています。

「西澤家引出し内 私物」

そんな中、最近のお気に入りは「NEWMAN」です。アンジェ各店でも大人気のこのブランドは、アメリカのカウンターカルチャー時代のディテールをベースに、シンプルなすっきりさとモダンさを融合させてデザインされています。細部にこだわった良質な作りと価格のバランスが優れた日本で企画デザインされたアイウェアーです。

NEWMANには多くのモデルが存在します。その1点1点には名前がありその由来となった人物もいます。デザインだけでなくこういった遊び心も楽しいポイントです。

FRANK ¥10000+税

例えばこのFRANK(フランク)と言うモデルはニューヨークのビートジェネレーション作家、フランク・オハラより付けられています。1950年代のヴィンテージデザインが醸す古き良きディテールを取り入れた上質なデザインです。


そして自身が使っているのがこのBECK(ベック)というモデル。
BECK ¥12000+税

1900年代初頭に登場したビンテージスタイルでクラウンパントと呼ばれるメガネ上部に王冠のようなデザインを施したボストンタイプのフレームです。サイドのカシメ鋲もヴィンテージ感満載でかっこよくてたまりません。NEWMANのメガネはアイウェアー自体の重心バランスが良いのでかけ心地が良いのも特徴です。


ちなみに名前の由来はラディカリズムで実験的なオフ・ブロードウェイのムーブメントを牽引したジュリアン・ベックより付けられています。NEWMANのなかでもマニアックなデザインのBECKですが、現在は生産が終了しています。
が、新しい情報では今年の夏に復活する予定です!
個人的にも思い入れのあるモデルが再生産されるので今から待ち遠しく思います。

アンジェで取り扱っているモデルは全て紫外線をカットするレンズになっています。また本格的な作りのため度入りのレンズに交換して使うことができます。僕のBECKも度入に変更しています。
※一部のメガネ屋さんではできないのでご注意ください。

どのデザインもドレススタイルからカジュアルまで合わせやすく上質なおしゃれ感をアップしてくれます。男性のみならず女性にもお勧めですよ。ぜひお気に入りのアイウェアーを見つけにきてください。

時期やタイミングによって取扱いアイテムが異なります。

取り扱い店舗:
アンジェ 河原町店、新宿店、上野店、丸の内店、エキスポシティ店 
ANGERS SHOP INFO

Jan 29, 2016

Two blade GLASS JAR SHARPENER & TSUNAGO



シャープペンや消せるボールペン全盛の今、鉛筆の出番はすっかり少なくなったように思います。それでも使ってみれば、しゃっしゃと線やら文字を書いたり、グルグル円を描いたり、微細な濃淡をつける表現などには重宝するものです。私も棚や什器のラフ案を描く時は使いますが、紙にストレスを与えないおおらかさがあって良いものです。

ですが、鉛筆の最大のストレスはやはり削ることでしょうか。。。長時間使うと、けっこうな頻度でそれをしなければいけないのが、むむむ、ということで、いっそ削ることが楽しい!と思える手回し鉛筆削りをいくつかご紹介します。

【Two blade GLASS JAR SHARPENER】


最近の新製品で、高速で削れる手回し削りです。何が高速かというと、手回し式の削り器は普通鉛筆を15~18回くらいまわして削るのですが、これはカタログ公称によると8回まわせばピンピンに削れるすごいやつです。時間にして、20秒ほどかかっていたものが10秒足らずに短縮できる逸品です。

実際やって見ますと、まっさらの鉛筆は10回ほどで、芯が丸くなっただけの折れていない鉛筆なら3〜4回まわせば十分尖った芯になります。


さて、その秘密ですが、アルミ削りだしのフタ内部に刃を2枚取り付けたこと。鉛筆を挟む様に両サイドからしっかり削っていきます。


削りくずは瓶の中にたまり、視覚的にも削った感あります。これはおそらくスパイス瓶を流用しているかと思われます。大阪にある国内唯一の鉛筆削り工場の「中島重久堂」と文房具メーカーの共同開発で特許出願済みアイテムです。

Two blade GLASS JAR SHARPENER 2500円+税 
取扱店:アンジェ 上野店、丸の内店 ANGERS SHOP INFO




【TSUNAGO ツナゴ】


芯を削るのが目的というものではないのですが、上と同じ工場、中島重久堂で作られている2015年のヒット商品です。「TSUNAGO」の名のとおり、短くなった鉛筆を繋ぐものです。

方法は、短くなった鉛筆2本を用意し1本の頭部分ともう1本の芯先を、2つの差し込み口で削り、それぞれの接続部の形をつくり、出来上がった2本をボンドでくっつければ、長い鉛筆の出来上がりです。


鉛筆をとことん使っての経済性とエコロジー、好きな色柄の鉛筆を引っ付けてオリジナルのデザインを楽しめるという発想豊かな逸品です。お子様とも遊び感覚で取組めば、エコにも色の感覚にもためになりそうです。



TSUNAGO ツナゴ 1500円+税
取扱店:
アンジェ 河原町店、新宿店、上野店、梅田店 ANGERS SHOP INFO
クロッシェ大日店 crochet SHOP INFO 
ノイシュタット 箕面店、大手町店 Neustadt SHOP INFO
グリンストア名古屋店 GRiN store SHOP INFO

*ツナゴは現在生産が追いつかない状況です。
お求めの際は在庫の状況をご確認下さい。

以上、鉛筆を使う時、密かに楽しめる削り器でした。